第2回「接骨院・柔道整復師のための交通事故勉強会」を実施いたしました。

be2 3月29日(日),藤沢商工会館ミナパーク5階会議室において,弊所主催の接骨院・整骨院様向け勉強会(第2回)を実施致しました。
当日はお休みのところ,14名の勉強熱心な柔道整復師の先生方やスタッフの皆様にご参加いただきました。

内容

交通事故被害者の方々は,整形外科のほかに接骨院・整骨院に通院し,柔道整復師の先生方の施術を受けられる方が多いのですが,「損保会社から整骨院への施術費用の支払いが突然打ち切られてしまった。」「整形外科医に相談することなく整骨院に通院したので,整形外科医が後遺障害診断書を作成してくれない。」などの切実な相談が寄せられています。

そこで,損保会社対応の実務上,どのような場合に施術費が打ち切られてしまうのか,施術費の支払いを打ち切られそうになった場合の対処方法,施術費の支払いを打ち切られてしまった場合でも,打ち切られた後の施術費回収の途はあるのか,といったことにスポットを当て,交通事故被害者の方のためのより良い治療を目指し,柔道整復師の先生方やスタッフの皆様と親しく懇談させていただきました。

ご参加の皆様は,特に後半部分の,これまでの裁判例を多数ご紹介しつつ,弊所の有しているノウハウや横浜地裁交通事故事件部の動向に関する最新情報をお伝えしている際には,非常に集中していらっしゃるご様子でした。また,合間の休憩時間にも多数の先生方に個別のご質問をいただき,さらに,勉強会終了後も,たくさんの個別のご質問をいただきまして,大変有意義な情報交換の場になったと感じております。

お忙しい中ご参加いただき誠に有難うございました。

  0466-53-9340
メールでのお問い合わせはこちらご相談の流れはこちら