接骨院・柔道整復師のための交通事故勉強会

第3回「接骨院・柔道整復師のための交通事故勉強会」を実施いたしました。

IMG_0044 (1) 6月14日(日),藤沢商工会館ミナパーク5階会議室において,弊所主催の接骨院・整骨院様向け勉強会(第2回)を実施致しました。当日はお休みのところ,勉強熱心な柔道整復師の先生方やスタッフの皆様にご参加いただきました。お話した項目は以下のとおりです。

 

内容

テーマ:交通事故と保険

・自賠責保険の仕組み,損害調査の実態,請求方法

・任意保険全般(対人賠償責任保険,対物責任保険,人身傷害保険)の特徴・仕組み

・公的保険(健康保険,労災保険)の特徴・仕組み

・上記保険の活用方法や活用場面・メリット・デメリット

・各保険会社の対応,近時の傾向や動向及び接骨院において可能な対策

交通事故被害者の方々や柔道整あ復師の先生方が対応しなければならない相手方損保会社の種類は,事故の相手方によってまちまちです。そして,損保会社がどこの会社か,支店はどこか,担当者は誰か,によって,その対応もまちまちです。

したがって,交通事故の被害者の方に代わって相手損保会社へ施術費をご請求される柔道整復師の先生方にとって,交通事故と各種保険に関する知識は切っても切り離せない関係にあります。加害者が任意保険に加入していない場合でも,被害者の方が人身傷害保険に加入していればそちらが利用できる場合もありますし,労災保険が利用できる場合はその確認と活用を考えた方が良い場合もあります。自賠責だけしか利用できないケースでは,この利用方法を知っているかどうかで対応方法が変わってくる可能性もあります。治療費や施術費が打ち切られた場合は健康保険,労災保険の利用も検討対象になるでしょう。

しかし,交通事故被害者の方は,どの保険をどのように利用できるかご存じない場合も多く,そのせいで損をしてしまっているというケースが散見されます。

そこで,第3回勉強会では上記内容にて,自賠責保険,任意保険,その他各種保険の仕組みと違いを法律実務の専門家の視点から詳しくわかりやすく説明し,柔道整復師の先生方の日頃の業務における保険に関する疑問を解消することで,交通事故被害者の方のより良い治療環境が築かれるよう,先生方と意見交換を行いました。

ご参加の先生方からは多数のご質問をいただきまして,大変有意義な情報交換の場になったと感じております。

お忙しい中ご参加いただき誠に有難うございました。

今後も勉強会の実施等を通じた情報提供を引き続き実施して参る所存です。

 

*次回の日程は決定次第お知らせ致します。

 

お申込方法

0466-53-9340へお電話いただくか、0466-53-9341宛てFAXでお申込みいただくか、こちらのメールフォーム からお問い合わせください。

第1回「接骨院・柔道整復師のための交通事故勉強会」を実施いたしました。

詳しくはこちらをご覧ください

第2回「接骨院・柔道整復師のための交通事故勉強会」を実施いたしました。

>詳しくはこちらをご覧ください。

  0466-53-9340
メールでのお問い合わせはこちらご相談の流れはこちら