お客様の声インタビュー ~第13回 N様~

シーライト藤沢へご依頼前の状況などはどのようのようなものでしたか?

 整形外科の先生から「後遺障害が残っています。」と言われ,自分も後遺障害が当然に認められると思っていました。ところが,事前認定(任意保険会社が後遺障害等級の認定を申請する手続です)では,後遺障害の等級が認められませんでした。なので,結果に驚くとともに「どうしよう。」という思いで一杯でした。

 

ご相談・ご依頼のきっかけ・経緯はどのようなものでしたか?


 通院先の整形外科の先生からお勧めされたことがきっかけです。

もともと,弁護士に相談したいと思っていましたが,インターネットで法律事務所を探しても,どこに相談したら良いか分からず迷っていました。

通院先の整形外科の先生に相談したところ,シーライト藤沢法律事務所を勧められたので相談しました。整形外科の先生が勧めてくれたので,安心して任せられると考えました。ほかの交通事故被害者の方も,同じ手間や不安を持っていると思います。

 

初回ご相談時の弊所弁護士の印象などは,いかがでしたか?

 阿部先生が交通事故に慣れていることは,お話ししてすぐに分かりました。運良く,交通事故に詳しい阿部先生に会うことができて本当によかったです。

シーライト藤沢法律事務所に相談して,依頼しようと決めました。他の弁護士に相談しようとは思いませんでした。

 

依頼をした際,どのようなことを期待されていましたか?

 後遺障害が認められると良いな,可能性があるなら賭けてみよう,程度に考えていました。

事故については仕方ないなと思っていましたし,加害者への処罰を望んでいたわけでもありませんでした。それよりも,ケガの痛みによるストレスをどうするかばかり考えていました。

 

弊所へのご依頼後,事件解決までの弊所弁護士の対応に関するご感想

 自分が詳しくないことは,専門家に任せようと思いました。

専門家である阿部先生に依頼した結果,たとえ良くない示談の結果であっても,基本的には受け入れようと思っていましたが,実際には,非常に満足のいく結果でした。

事件処理の過程については,何かあったら,すぐに連絡をくれると信用していました。何かを待たされるというストレスもありませんでした。

事件処理そのものをお任せしていたので,事件処理のペースについても阿部先生にお任せしていました。

 

 

依頼して良かった点・悪かった点はありますか?

 不満はありませんでした。進捗報告のお電話など,こちらにもわかるように説明して頂いたことがとても良かったです。事件を一任でき,手間がかからなくなったことで,ストレスが無かったことも非常に良かったです。

交通事故の示談交渉という難しいことを始める上で,相手の話が正しいかどうかの判断がつかないことが不安でした。

しかし,阿部先生にお任せしたことで,そのような不安やストレスから解放されました。難しいこと・煩わしいことを任せることで大変楽になりました。

交通事故に関して,専門家である保険会社の方に素人である私が自分で対応していたら,非常にストレスが溜まっていたと思います。

 

弊所弁護士が関与した結果に対するご感想

 示談金の提示を見て,「(阿部先生が)ここまで頑張ってくれた」と思いました。示談金があんなに出るとは思っていませんでした。妻も「こんなに出るの!」と驚いていました。

 

弁護士を探してこのサイト,このページを見ている方へメッセージをお願いします

 弁護士には得意分野があります。特定の分野に精通した弁護士を探すことがとても大切です。

 

 

N様、お忙しいところ本インタビューにご協力いただき有難うございました!

>>>お客様インタビュー一覧へ

 
0466-53-9340
メールでのお問い合わせはこちらご相談の流れはこちら