3.シーライト藤沢法律事務所を利用してから事件解決に至るまでに苦労した点はありましたか。印象に残っていることなども教えてください。

q03

(S様)

全然苦労しませんでした。

(阿部)

病院関係でありましたよね。

(S様)

ドクターは,私が弁護士に入っていることを言わなかったときはすごく感じがよかったのですが,弁護士が入っていると言ったとたんに,お金結構もらえるんだみたいに言い始めました。

ドクターは初めから話しづらかったので,なおさらやりにくくなりました。

(阿部)

後遺障害診断書の修正をお願いしたときもそうでしたね。

(S様)

ドクターに書類を書いてもらううえで,日にちを延ばしてもらいたかったのに延ばさないと言われたりしましたね。

苦労したとは思っていませんが,精神的に厳しかったです。

(阿部)

一緒にお伺いしてもいいのですが,余計にこじれてしまうときが多いとお話しましたね。

Sさんの方で修正をお願いしてもらったほうがいいですねという形でした。

(S様)

ひとりでやってよかったと思っていますが,なかなか要望を認めてくれる病院はないですね。

(阿部)

非常に少ないですね。

(S様)

病院の関係で精神的に嫌だったことはありましたが,あとはないです。

何かあったら,阿部さんにご相談していたので。不安は全て阿部さんに取り除いていただいて解決していました。

 

交通事故で病院に通いつつ,痛みが残るんじゃないかという不安を抱えながら暮らすよりも,阿部さんに相談して提案されるだけで,情報がもらえて安心しました。保険会社はやれるもんならやってみろという感じで教えてくれません。

 

後遺症が残っているのだったら書類を出せばいいと言われたりして悪いことばかり考えてしまいますが,阿部さんに言ったら,しっかり返事が返ってくるので,精神的にすごく救われました。

(阿部)

味方がいない状態ですもんね。

(S様)

味方がいるだけで,情報がもらえてアドバイスもしてもらえる。
治療費についても保険会社から「これ以上出ません」とか、最初から言ってほしいと思う。

終わりに近づいてくるとそんな話をされて…。

 

でも痛みが残っているのに,保険会社から決まりですからと言われてしまうとそれ以上手立てがないですよね。

痛い思いをして終わっちゃうのか精神的に行き詰まってしまいます。

 

そこに弁護士がいることによって救いの道があると教えてくれるのは心強いです。

神の手じゃないですけど,弁護士がいることによって精神的にもいろんな意味で助けていただきました。

 

>>S様の解決事例はこちら
1.交通事故被害に遭遇された状況を教えていただけますか?
2.弊所へ事件をご依頼いただいたきっかけはどのようなものでしたか?
3.シーライト藤沢法律事務所を利用してから事件解決に至るまでに苦労した点はありましたか。印象に残っていることなども教えてください。
4.今だから言えることとか,印象に残っていることはありますか?終わってとにかくホッとしたという方もいらっしゃいますが。
>>>その他の解決事例はこちら

  0466-53-9340
メールでのお問い合わせはこちらご相談の流れはこちら