1.ご本人様の突然の訃報を聞かれた際のご心境とご対応をお聞かせください。

 (息子様)

突然すぎました。

事故の場所も遠方で,よくわからないまま向こうに行って,いきなり警察の方から「亡くなりました」という報告を受け,役所の人も来ておりました。
遺体は警察署にあったんですが,「はやく処理をしてほしい」,「火葬の手続きしてほしい」など言われ,「これを見て下さい」とマニュアルや書類を警察署からいっせいに渡され,滞在時間もそれほどとれなかったので,結局どうしていいのかわからないまま頭がパンクしてしまいました。自分なりに頑張ってはやったんですが・・・

 

警察の取調べでは,なんか警察の方に言われて,なにか質問されて書いたんですけど,「事務的なことなんで」って言われ,私としては結局言わされているような感じで,言っていることは嘘ではないから「まあいいか」という感じにならざるをえませんでした。
その時の心境で「何か言いたいことは?」とは聞かれたんですが,事故があってすぐなんで,怒りもなにも,わからない状態なので,何を答えたか全然覚えてないですね。

 

>>K様ご夫妻の解決事例はこちら
1.ご本人様の突然の訃報を聞かれた際のご心境とご対応をお聞かせください。
2 ご相談のきっかけ,経緯,ご依頼されるまでのご心境(不安,葛藤など)についてお聞かせください。
3 ご相談先として法律事務所を選んだ理由,数ある法律事務所の中から弊所をお選びいただいた理由をお聞かせください。
4 初ご相談時の弁護士阿部の印象,ご依頼・受任時の弊所の対応に関するご感想をお聞かせください。
5 依頼後,事件解決までの弁護士阿部の対応に関するご感想についてお聞かせください
>>>その他の解決事例はこちら

  0466-53-9340
メールでのお問い合わせはこちらご相談の流れはこちら